刷毛とペンキ

外壁塗り替えのメリット

塗装

外壁塗装は住宅をきれいに見せる効果もありますが、主な目的は塗膜の高い防水機能にあります。塗装が落ちてしまうと外壁素材から水が入り住宅の構造自体を弱めてしまいます。外壁にひび割れや塗装のハガレなど出ているときは、できるだけ早く仙台の専門業者に連絡して外壁塗装工事を行うようにしましょう。

施工を行うタイミング

塗装作業

姫路市の一戸建て住宅をメンテナンスする場合、外壁塗装は基本となります。新築時から7年から10年程度経ったら、塗装を行う1つのタイミングです。また、チョーキング現象といって外壁表面を触ると、白い粉がつく場合も塗装を行う目安となります。

発電量がアップ

屋根

現在では、従来よりも効率の良い太陽光発電が可能となっています。パネルの軽量化と形状における工夫により、屋根に多く隙間なく設置できるようになったからです。設置には約150万円の費用がかかるものの、発電量が多い上に保証も充実しているので、コストパフォーマンスは良いと言えます。

地元の優良業者を発掘する

作業員

地域の繋がりが大切です

外壁塗装を依頼したくて業者を探しているとどうしても悪徳業者の情報が目についてしまいます。ネットで情報を探していると悪徳業者に騙されて、最悪な外壁塗装になってしまったなど悪い話が多いです。またテレビや雑誌などで取り上げられる話題も悪徳業者のほうが多く目についてしまいます。さて、実際に外壁塗装を依頼することになり業者選びを行う段階に来ると、たくさんの業者と話すことになると思います。その中で悪徳業者に出会うケースは非常に稀で、特に地元にある外壁塗装業者には悪い業者はいません。どうしてそんなことが言えるかというと、実際に外壁塗装をしたご家庭の生の声を聞いてみると満足していない方はほぼゼロなのです。周辺の家を何十軒と聞いて回っても悪徳業者の被害にあった方はいませんでした。また実際に業者に会って対話してみるとわかると思うのですが、ほとんどの業者は悪徳業者と疑われることを懸念して非常に真摯な対応をしてくれます。例えば、よく聞かれる悪い話として屋根の割れがあげられますが、屋根材は強い日差しを浴び、風雨にさらされていますから、経年劣化がありどうしても割れてきます。素人目には下からみてもわかりませんから、屋根が割れています修理が必要ですなどと訪問してくる営業は怖いですよね。屋根に関しても、「あがってみないとわかりませんが、この築年数ですとこれくらいの割れや修復が想定されます。はしごをもってきて上がってみればわかるのではしごをもってきて写真をとりますね」などと素人にわかりやすい説明をしてくれる業者がほとんどです。ネットで情報を探していた時やテレビからは悪徳業者の話題が多くみられるのに現場との温度差の違いに驚いてしまうくらいです。優良な業者を探す際には、過去の実績やサービス内容をしっかり確認しておきましょう。また、それぞれの業者を見積もり内容から比較したり、口コミで事前に情報を調べておくこともおすすめです。優良な業者に依頼するためにも、慎重に探すようにしましょう。